こんにちはnozomi(@nozomisanuk)でございます。


タイ旅行に行く方には朗報です。

空港で両替をするとレートが悪いという常識が崩壊しました♪



先日、下記のツイートをしました。

バンコク スワンナプーム空港で両替される方は、地下のエアポートリンク(電車)の改札口付近で両替してくださいね!
同じ空港内の両替でも、一万円を両替したら、200バーツから300バーツの差になります!
日本円で700円から1000円くらいの差になります!

 

あくまでも、バンコク(スワンナプーム)空港での両替です。

初めてタイ旅行に行く方でも、分かりやすく解説しますね。

日本の空港での両替はしなくても大丈夫!!

タイ旅行にはじめて行く方は、どこで円からタイバーツに両替して良いか分かりませんよね?

真っ先に思い浮かぶのは、出発する日本の空港だと思います。

しかし、日本の空港での両替は、とてもレートが悪いのでやめましょう


タイバーツに両替する場合は、現地(タイ)で両替しましょう~

現地(タイ)に着いてからでも、全く問題ありませんよ(^^)/

バンコク・スワンナプーム空港の両替は迷わず地下1階へ!!

さて、バンコク・スワンナプーム空港に着くと…

入国審査⇒荷物受け取り⇒出口⇒両替

の順番になります。


タイ旅行がリピーターの方で、タイバーツを持っている方は、両替をしなくても大丈夫ですね。

タイ旅行が初めての方や、手持ちのタイバーツが少ない方は、まず両替をしましょう~

通常は、空港の両替はレートが悪いので、必要最低限のお金を両替するパターンですね。


しかし、バンコク・スワンナプーム空港で、両替する場合は、迷わず地下1階に行きましょう。

なぜなら、バンコク市内の高レート店と変わらない両替所のエリアがあるんです。

空港でする両替は、レートが悪いという常識が崩壊しております(@_@)

地下1階には、エアポートレイルリンク(Airport Rail Link)の改札口があります。

スワンナプーム空港駅~BTSパヤー.タイ駅まで結ぶ空港連絡鉄道です。


エアポートレイルリンク(Airport Rail Link)
までの案内標識があるので、簡単にたどり着けますよ。


スワンナプーム空港からBTSパヤー.タイ駅まで45バーツです。

地下1階に行くと、鉄道駅のコンコースに入る前に両替所がありますが、ここは必ずスルーしてくださいね。

バンコク市内と変わらない高レートの両替所のエリアは、駅のコンコース中にあります。


バンコク市内で、高レートで有名な「Super Rich スーパーリッチ」「Valueplus バリュープラス」があります。

さてさて気になるレートですが…

100円を両替すると、29.3バーツという事ですね。

10,000円を両替すると、2,930バーツになります。

バンコク市内の私設両替所と変わらない高レートになりますね♪


ちなみに、同じ空港で他の両替所では、10,000円を両替すると、2,650バーツの所もあったので、その差は約300バーツ!!

日本円で約1,000円くらいなので、かなり大きいですよね。

両替の額が大きいほど、差額も大きくなります。


300バーツで何ができるか、バンコクで屋台の1食の値段が約50バーツとして…

おろろ、6回も屋台に行けちゃうではあ~りませんか!!

こちらの両替所では、10,000円を両替したら2,880バーツになります。

レートの良いエリアですが、その中でも一番良いレートの所をみつけて両替をしましょう。


ただ、ここのエリアの両替所は24時間営業ではないので注意してくださいね。

23:30前後で閉店する店が多かったですね。


エアポートレイルリンク(Airport Rail Link)の始発と終電に合わせてる感じですね。

バンコク市内のホテル予約はアゴダがお得!!

東南アジアのホテルの取り扱いがとても豊富!!

無料会員登録で、会員さんだけの限定価格で予約もできちゃう(^^)/


直前予約が最安値なんてこともあります!!

激安プラン以外ではキャンセルも無料!!



<アゴダでホテル予約はこちらからどうぞ>

まとめ

ある程度、スワンナプーム空港の地下1階の両替所で両替をして、足りない分はバンコク市内の両替所で両替するのがベストだと思います。

僕だったら、そうしますね。

バンコク市内のレートの良い両替所までの、移動や交通費や時間のことを考えると、サクッと地下1階で両替しましょう~

何回も言いますが、バンコク・スワンナプーム空港の地下1階の両替所がレートが良いのです。

同じバンコクでも、ドンムアン空港ではありませんので…

おすすめの記事