サワディーカップnozominozomiでございます~


タイ・バンコク(スワンナプーム空港)から、LCCピーチ沖縄(那覇空港)まで行きました。


約4時間半のフライトでございます。


今回は、バンコク(スワンナプーム空港)で、チェックインカウンター、出国手続き、LCCピーチの搭乗レビューなどを紹介させていただきますね(^^)/

バンコク(スワンナプーム)空港

僕は、バンコク市内のオンヌットに滞在していました。


荷物も多かったので、ホテルからタクシーで空港まで行きました。


バンコク.スワンナプーム空港には、出発の3時間前には着きたかったので、オンヌットを21:30に出発して、道もすいていたので、バンコク.スワンナプーム空港には22:00に到着でございます。


タクシー料金は、251バーツでした(高速乗ってない)

バンコク(スワンナプーム空港) ピーチのチェックインカウンターは基本Mでございます。


いつもMカウンターですが、空港に着いたらモニターで確認してくださいね。


バンコク.スワンナプーム空港の保安検査や出国審査は大変混みあいますので、時間に余裕をもって空港に行きましょう。


ピーチMM990便の出発時間は1:25です。3時間前には空港に着くようにしましょう~

チェックインカウンターは3時間前に、手続きを開始しました。


※バッテリー等は、必ず手荷物(機内持ち込み)にしてくださいね<(_ _)>

手続きが終わったら、すぐに保安検査場に行きましょう~


ちなみに、空港で両替をする場合は、地下にあるエアポートリンクの改札口付近にある両替屋がレートが良いのでおススメします。


バンコク.スワンナプーム空港の保安検査は、靴(スニーカー)も検査しますので、備え付けのトレイに靴(スニーカー)も置きましょう。

保安検査が終わったら、そのままの流れで出国審査まで行きます。

出国審査が混んでると、かなり時間を要しますので、早めに空港に行っておきたいですよね!!



今回は、出国審査で20分くらいかかりました。もっと混んでる時もあります。

出国審査が終わると、やっとゆっくり出来る感じですね。


出発ゲートを確認して進みましょう~ ピーチMM990便はゲートC9です。

今回は、時間に余裕があったので、カフェでゆっくりしていました。


さてさて、ピーチMM990便出発ゲートC9です。


出発ゲートは、その都度変わりますので確認してくださいね。


一番端っこでございます(´;ω;`)ウッ… LCCだから仕方ないか…


出国審査の場所から、C9までは500mくらい離れてますね(;^_^A


時間に余裕のない方は、ここから小走りで行かないとですね…


ピーチMM990便ボーディングタイムが1:00ですので、その時間までに出発ゲートに行きましょう。


▼海外旅行に行くならグローバルWifiがおすすめ!

「LCCピーチ」バンコク~沖縄 搭乗レビュー

ピーチMM990便は定刻の1:25出発でございます。


搭乗開始は1:10くらいから、優先搭乗⇒後方座席⇒前方座席の順で機内に搭乗していきます。


今回は座席指定1Fで一番前の座席になります。


一番前の座席を指定すると、預け荷物は一番最初にでてきます(^^)/


僕は、比較的に閉所恐怖症なので、少しでも広めの座席を指定します。

今回の搭乗率は、60%くらいでしょうか。少なかったですね!!


タイ人7割、日本人が2割、その他1割って感じでしょうか~


僕の隣り2席は、空席でございます(^O^)


ただ、一番前の席はひじ掛けが固定されているので、寝そべる事はできません( ;∀;)


定刻通り1:25にはドアは閉まりましたが、離発着が混んでいたため、実際離陸したのは2:00でしたね。


結局30分遅延でございます!!

タイと日本の時差が2時間でございます。

時計とスマホ時間を2時間すすめてと…


今回、機内がかなり寒かったので、薄手の長袖等を持参してくださいね。


沖縄(那覇空港)には定刻の8:00に到着予定ですが、出発が30分遅延したので、実際に那覇空港に到着したのが8:15くらいでございます。

沖縄(那覇)空港

ピーチMM990便は無事に那覇空港に到着でございます。


那覇空港の国際線ターミナルは新しくなりまして、今まで、LCCターミナルからバス移動が非常にめんどくさかったですが、そんな悩みもなしです♪


国際線ターミナルと国内線ターミナルの移動が非常に楽でございます。

こちらが、那覇空港の国際線ターミナルです


ピーチのチェックインカウンターになりまして、国際線と国内線併用になります。


国際線は、2時間前の受付開始になります。


21:45発のピーチMM989便バンコク行は、だいたい19:45くらいからの受付開始になります。

バンコク行きの時間帯と台湾行き時間帯が重なるので、かなり混んでる時もあります。


もちろん、カウンターのレーンは違いますのでご安心を。


那覇空港の国際線ターミナルは小さいので、空港には2時間前到着で十分でございます。


▼海外旅行に行くならグローバルWifiがおすすめ!

「LCCピーチ」バンコク~沖縄 搭乗レビューまとめ

タイ・バンコクと沖縄(那覇)の所要時間が4時間~4時間半と本当に近いですね。


出発時間帯が、沖縄(那覇)行きが1:25発・バンコク(スワンナプーム空港)行きが21:45発


夜、夜中のフライトになるので、もう寝るしかないですよね(;^ω^)


バンコク(スワンナプーム空港)に関しては、保安検査、出国審査に大変時間を要することがあるので、3時間前に空港に行くのをおススメします。

おすすめの記事