こんにちは~nozomiです♪今回はタイマッサージのチップの相場についてです。

タイ旅行に来てタイマッサージ等のチップの相場っていくらだろうと思う方もたくさんいると思います。

僕は以前、タイのバンコクでタイマッサージ店の管理をしていた事があります。

実際にスタッフとお客さんのチップのやり取りも見てますし、スタッフからチップ○○バーツ貰ったとか実際に聞いた事をまとめてチップの相場をお伝えしますね。

※一般的なタイマッサージ店の相場になりますので、スパとか高級店は除きます。

タイは基本的にチップのある習慣

タイは基本的にチップのある習慣です。

日本は、チップのない文化ですので、渡すほうも、貰う方も慣れていないので戸惑いますよね。。。

実際にチップを渡すのはどの場面でしょうか~

①レストラン
屋内のレストラン等でエアコンの効いてるお店では、お会計の時にチップを心づけとして渡します。
食事代金にもよりますが、食事代金の5%くらいかな。
お釣りの小銭等をチップとして置いていくのがスマートでしょう。

個人的に愛想が良く、気の利くスタッフには、直接お会計の時に呼んでチップを渡したりします。

※屋台・フードコート・コンビニ・屋内でもエアコンのない食堂などはチップは必要ではないですね。


②タクシー

基本的にお釣りの持ってないドライバーが多いです。
お釣りの端数を受け取らないのがスマートですね。
少額紙幣を多めに持参しましょう。


③ホテル

ホテルの連泊の時に、お部屋の清掃の時に枕元にチップを置いていきます。
僕はいつも20バーツくらいです。
感謝の気持ちをこめて♪

タイマッサージのチップの相場

僕がバンコクでタイマッサージ店の管理をやっていた経験等を踏まえて…

ズバリ!! スタッフは、100バーツのチップで大満足です(笑)

相場は、50バーツ~100バーツでしょうか!!

一般的なタイマッサージの料金は1時間(200バーツ~300バーツ)
フットマッサージも平均的に同等な値段です。
オイルマッサージは1時間(400バーツ~500バーツ)

安い店ではタイマッサージ1時間150バーツのお店もあります。

あくまでも僕の見た経験です<(_ _)>

スタッフの給料は、ほぼ歩合制になり(店によって異なる)
管理していたスタッフの手取りは~
タイ・フット1時間(100バーツ)
オイル1時間(180バーツ)

あとは、チップがどれくらいあるかで左右されます。
1日に全くチップのないスタッフもいれば、気前よく500バーツチップを貰ったりもします♪
完全に運ですよね~

チップで、その日の食事代や交通費にもなりますので、チップの割合いが大きいですね。

勿論、スタッフの施術の満足度や愛想にもよりますので、チップはやはり気持ちの問題になるのかなぁ~

ちなみに僕は、基本100バーツのチップを渡します。
施術時間関係なくです。

まれにひどいスタッフもいますが、気持ちは渡したくないですが、その時は20バーツwww

チップの渡すタイミング

施術前にチップを渡すのは、絶対にやめましょう。
チップを貰った気の緩みや安心感から手を抜くスタッフもいるからです(笑)

基本的には、マッサージの料金は前払いとなっています。

チップの渡すタイミングは、施術が終わって着替えるとハーブティーや、お茶・水を出してくれるお店もあります。

その時にチップを渡すか、玄関先の所にスタッフがいますので、帰り際に渡すのが良いでしょう。

僕が管理をしていた時は、後払いのお店で、紅茶を施術後に出していました。

チップを100バーツを貰った時は、笑顔で僕に見せてましたよ(笑)
逆にチップの無いときは死にそうな顔をしてましたが(笑)

タイ人スタッフを管理した感想

勿論、会話はタイ語
必死のパッチで、仕事に使う単語は覚えた。
けど発音が悪いから通じない(笑)

最初はコミュニケーションも難しかった…
けど、そう時間はかからなかった(*^^*)

あいつらは、日本語を覚えよとしない(笑)

環境は、人を急成長させる(笑) 

みんな陽気で明るいし優しいスタッフばかりだった。
今でも、連絡の取りあっているスタッフもいるし、バンコクに行けば会いに行って飲みにも行く間柄だ♪

やっぱり微笑みのタイは大好きである。

おすすめの記事