サワディーカップnozomiでございます~


バンコクMRT(地下鉄)の延伸により、中華街やワットポーへのアクセスが劇的に良くなりました。


今まで、MRTフアランポーン駅から、タクシーやトゥクトゥク(ぼられながら)(笑)に乗って移動していたのが、地下鉄1本で行けるようになりましたからね(^-^)


9月28日まで試験運行期間(7:00~21:00)

ワット.マンコン駅~タープラ駅まで無料で乗車できます!!



早速、MRT(地下鉄)に乗車してきましたので、中華街・ワットポー・ワット.パクナムの最寄り駅について紹介しますね。

バンコクMRT延伸区間(フアランポーン~タープラ)

画像引用:MRT公式Facebook

MRT(地下鉄)延伸区間(フアランポーン~タープラ)試験運行中です!!


試験運行期間:~9月28日

運行時間:7:00~21:00


フアランポーン駅~ワット.マンコン駅(16バーツ)

ワット.マンコン駅~タープラ駅(無料)

画像引用: Bangkok Post

ワット・マンコン駅 (Wat Mangkon)
 (中華街ヤワラート.マンコン寺院)


サームヨート駅 (Sam Yot)
 (インド人街パーフラット市場)


サナームチャイ駅 (Sanam Chai)
 (ワット.ポー、王宮)


イッサラパープ駅 (Itsaraphap)
 (ワット.アルン)


ター・プラ駅 (Tha Phra)
 (ワット.パクナム)



MRT(地下鉄)延伸のおかげで、移動の時間短縮がかなり大きいですね♪



▼ホテル+航空券を一緒に予約すると断然お得!!

MRTワット・マンコン駅 (中華街ヤワラート)

MRTワット・マンコン駅 (Wat Mangkon)


中華街ヤワラート、マンコン寺院等が最寄りの駅になります。


中華街へは1番出口、マンコン寺院へは3番出口をご利用くださいね。

▲試験運行期間中だけあって、各駅での記念撮影の人が多いですね~



いかにも、中華街に近い駅のデザインでございます。

▲サムペン・レーン


狭い通りに無数のお店が両脇に並んでいます!!  すごい人混みです!!


町歩きや買い物が好きな方には時間が足りないくらいですね。


僕は、足が棒のようになりましたけど(;^ω^)

▲ヤワラート通り


活気あふれるチャイナタウン(中華街)の中心部になります。

MRTサナームチャイ駅 (ワット・ポー)

MRTサナームチャイ駅 (Sanam Chai)


タイの駅で一番美しい駅と言われております(^^)/


ワット・ポー、王宮等が最寄りの駅になります。

ワット・ポー、王宮方面へは、1番出口をご利用くださいね。


ワット・ポーへは徒歩5分程度でつきます。

MRT(地下鉄)延伸のおかげで、ぼったくりの可能性のあるトゥクトゥクに乗らなくても大丈夫!!


渋滞などの心配もないので、時間が読めますよね~

ワット・アルンへは、ワット・ポーを見た後に、渡し船で行くほうが便利ですね。


N8ターティアンから渡し船が4バーツになります。


▼ホテル+航空券を一緒に予約すると断然お得!!

MRTター・プラ駅 (ワット・パクナム)

MRTター・プラ駅 (Tha Phra) こちらの駅から高架になります。

MRTタープラ~バンスーまでの乗り継ぎ駅になります(開業前)


ワット・パクナムが最寄りの駅になります。

徒歩ではしんどいので、タクシーの移動になりますね。

▲ワット・パクナム


天井に描かれた仏画が神秘的ですよね♪ インスタ映え間違いなし!!


▼ホテル+航空券を一緒に予約すると断然お得!!

MRT(地下鉄)延伸のまとめ

MRT(地下鉄)延伸のおかげで、チャオプラヤ川を越えてトンブリー地区へ気軽に行けるようになりました。


バンコク都市部の鉄道網の急激な発達により、ますます利便性が増しますよね。


バンコク観光の行動範囲が広がり楽しみましょう(^O^)

おすすめの記事