ナコンパトムってどこ?っ方も多いと思います。

世界一高い仏塔(プラ パトム チェディー)がある町それがナコンパトム

バンコクから、日帰りでも十分に行ける近郊エリア。

バンコクから鉄道(タイ国鉄)でナコンパトムまでの行き方と、世界一高い仏塔(プラ パトム チェディー)について紹介いたしますね。

ナコンパトムとは


タイで最も古い都市
と言われています。
バンコクの西部にあり、バンコク市内から約55㎞です。

アユタヤ県・カンチャナブリ県・ノンタブリー県・スパンブリー県・ラーチャブリ県・サムットサコーン県・バンコク都に接する町です。

人口が約12万人 でバンコクに通勤をする方もいるみたいです。

インドネシア半島で最初に仏教が伝わって、またその仏教が初めてタイに伝わった町。
そして、初めて仏塔が建てられた町がナコムパトムなんです。

全国から巡礼者がたくさん訪れる聖地の町にもなっています。

そのナコンパトムの町には、世界一高い仏塔(プラ パトム チェディー)があります。

ナコムパトムの町はバンコクから約55㎞ながら、のどかな田園風景が見られ、米・バナナ・サトウキビ等をバンコクへ出荷されています。

ゆっくりと時間が流れ、バンコクから1時間半程度で来れるナコムパトム‼ 日帰りも十分、 ローカルな雰囲気を堪能したいのであれば、是非♪

バンコクからナコンパトムへの行き方

ナコンパトムまでの行き方は、タイ国鉄に乗ります。

まずはタイ国鉄のフアランポーン駅に行きましょう。

MRT(地下鉄)フアランポーン駅と直結していますので便利ですよ♪

ナコンパトムまでのチケットを買いましょう。

フアランポーン 9:20発(Train No.261)⇒ナコムパトム  10:46着
僕が乗ったやつです。

なんと14バーツ さすが公共機関は安いですね(#^^#)

駅構内には、カフェや売店 マッサージ店もありますよ~

タイ国鉄の日本語版(非公式)の時刻表です。
南線①を見てください。

https://moyashimon2010.web.fc2.com/thai/index_thai.html

約1時間半くらいでナコンパトム駅に到着でございます。

車内アナウンスはないので、注意して下さいね。

のどかな田舎の駅って感じですね~

駅前には、屋台やカフェなども数軒ありました。

駅を出てすぐ左には、カオラーム(竹筒に入れて蒸し焼きにした餅米のお菓子)も売っています~

そして、どど~んと立派にそびえ立つ世界一高い仏塔(プラ・パトム・チェディー)が視界に。。。

世界一高い仏塔(プラ・パトム・チェディー)

ナコンパトム駅を出てすぐ、目の前を世界一高い仏塔(プラ・パトム・チェディー)が見えますね♪

迷う事なく真っすぐであります。徒歩5分くらいでしょうか。

なんと高さが120メートルの釣り鐘の仏塔‼
世界一高い仏塔(プラ・パトム・チェディー)に圧巻です。

実際に見ると、その高さとすごさに言葉がでないほど見とれてました。

プラ・パトム・チェディーは4世紀ごろにモン族によって建てられたもで、11世紀にクメール人によって改修をされ、さらにラーマ4世の時代の改修を経て現在の形になっているそうだ。

タイ国内でも重要な寺院とされていて、王室寺院の中でも6寺しかなく、王室の保護を受けています。

6寺しかない王室の保護を受けている最高の寺
1ワット・ポー
2ワット・プラ・パトム・チェディー
3ワット・アルン
4ワット・プラプッタバート
5ワット・スタット
6ワット・マハータート

境内の中には、こんな感じなものもあります。

これは煩悩を消すことが出来ると言われている108鉢ですね。
この中に硬貨を入れていきます。

ここは修行僧たちの教室でしょうか~

他にも、涅槃像や仏像など売店等もありで、時間にして2時間くらいの見学でしょうか。。。

まとめ

バンコクから日帰りで十分に行ける世界一高い仏塔(プラ・パトム・チェディー)は圧巻の一言でした。

バンコクからアクセスも良いので、バンコクの都会を少し離れて、(プラ・パトム・チェディー)で心を清めに行くのも良いですね。

おすすめの記事