スカイマーク新運賃(たす得,いま得) そしてSKYセールと割引運賃があります。

各航空会社の割引の運賃の名前が違うので、なにがどう違うのか困惑しますよね?

今回は、スカイマークの(たす得,いま得,SKYセール)について解説していきたいと思います。

日時が変更できるのか?払い戻し手数料はいくらなのか?

スカイマーク就航都市

スカイマークって、いまいちどの位置づけなのか分かりませんよね?

LCCでもないし、フルサービスでもないし…中間の位置づけかな(・・?


スカイマークは、機内持ち込み(手荷物)が10㎏までOK!!

しかも受託荷物(預け荷物)に関しては、20㎏までOK!!なんです。

運賃は安いし、荷物は預けれるし、スカイマークって良いですよね!(^^)!


神戸空港や、羽田空港を拠点としてますが、まだ就航都市は少なめですね。

鹿児島から奄美大島まで就航は最近知りました(;^ω^)

画像引用:スカイマーク公式サイト

スカイマーク「たす得.いま得.SKYセール」の違い

10月出発の神戸から那覇までの運賃になります。

「たす得」「いま得」では、1,100円くらいの差がありますね。

この差は、いったい何なんでしょうか?

SKYセールに関しては、どういう縛りがあるのか解説していきますね。

スカイマーク・たす得

スカイマーク「たす得」割引運賃なので座席数の限定があります

便によっては「たす得」の設定がない場合があります。


予約の変更は可能ですが、同一区間に同種運賃に限ります。

「たす得」の運賃で購入をしてますので、同じ「たす得」に変更は可能って事ですね。

運賃の差額がでた場合は、返金または支払いになります。


・同一区間に関しては、神戸⇒那覇だと同じ区間の変更は出来るってことですね。逆区間の変更は出来ないですね。

神戸⇒那覇(変更)神戸⇒那覇○
神戸⇒那覇(変更)那覇⇒神戸×



払い戻し手数料:取消し日に関わらず500円(大人・小児同額)


取消し手数料:搭乗予定出発時刻まで2,500円


予約期間は搭乗日前日までとなります。



▼10泊すると1泊無料で宿泊できます

スカイマーク・いま得

スカイマーク「いま得」割引運賃なので座席数の限定があります


「いま得」予約変更が出来ない運賃になっています。

ご利用は計画的になりますね~



払い戻し手数料:取消し日に関わらず500円(大人・小児同額)

取消し手数料:搭乗日30日前まで4,000円
       搭乗日29日前~出発時刻まで5,000円


予約期間は、搭乗日3日前になります。

スカイマーク・SKYセール

スカイマークのSKYセールはキャンペンの時期に販売になりますので不定期になりますね。

SKYセールの場合は、WEBサイトのみでの販売になります。

セール情報をいち早くキャッチしましょう(^O^)


SKYセールは、キャンペーン激安運賃になり座席数の限りがあります。

※激安運賃にの為、予約の変更や払い戻しが出来ません。


▼10泊すると1泊無料で宿泊できます

まとめ

スカイマーク「たす得」・「いま得」・SKYセールの違いを解説させて頂きました。


安くで行きたいけど、ひょっとしたら予定の変更がある可能性がある場合は「たす得」をおススメします。


少しでも安くで行きたい!!絶対この日に行くと決めている方は、「いま得」やSKYセールをおススメします。

おすすめの記事