与那国島観光スポット対決!!島の東西南北(北側編)でございます~

与那国島の北側は、島で一番大きい祖納の集落があり、診療所・役場・JA・郵便局があります。

島のATMは、祖納の郵便局・JAと久部良の郵便局にしかないので注意してくだいね。

観光スポット対決!!島の北側編では、サンゴの隆起や浸食によって形成されたティンダバナ。

ノンビリ海水浴できるナンタ浜。

世界一大きい蛾,アヤミハビルが展示されているアヤミハビル館。

体験乗馬ができる「風馬」与那国倶楽部を紹介させていただきます。

与那国島観光スポット~ティンダバナ

ティンダバナは、標高85mサンゴの隆起と浸食によって形成された断崖絶壁です

てっぺんが、牧場になっており、牛が放牧されています。
与那国島は隆起した島ですが、ティンダバナも20万年前は海だったのです。

天空の部屋,天空の城とも言われるティンダバナ。
漢字で書くと「天蛇鼻」と書きます。

与那国島は、亜熱帯気候ですが、いかにも亜熱帯気候にきたようなジャングルっぽい所を駐車場から200mくらい歩き、天然の展望台に着きます。

展望台からは、祖納の集落やナンタ浜が一望できます。

16世紀頃、与那国島を統一していたのが、女酋長サンアイイソバで、ティンダバナに住んでたとも言われております。

駐車場から少し歩くと洞窟があり、女酋長サンアイイソバの「イヌガン伝説」男より犬を愛した碑があり、説明文も書かれております。

空港からティンダバナ駐車場まで車で7分
路線バス嶋中バス停下車ティンダバナ駐車場まで徒歩12分

展望台までの道のりが、なかなかの圧巻です。

岩陰から湧き水も沸いており、サンゴの化石や貝の化石も見られますよ♪

駐車場から200mくらい歩くと、天然の展望台が見えてきます。

晴れてる日は、最高ですね~

祖納の集落やナンタ浜が一望でき東シナ海に面しております。

お弁当を持ってきて、景色を見ながら食べる弁当は優雅ですね♬

与那国島観光スポット~ナンタ浜

祖納の集落に面したナンタ浜で、もちろん海水浴できます。

漢字で「波多浜」と書きますが、普段は、とても穏やかな浜になります。

沖縄民謡で歌われた「ナンタ浜」の場所にもなります。

祖納集落にある、旅館や民宿からも徒歩でナンタ浜まで来れますので、ゆっくり散歩したり、夕日を見るのも最高ですね♪


お手洗いも2つ完備されております。

空港から車で5分
路線バスナンタ浜バス停下車すぐ

毎年4月には、沖止めですがクルーズ船「日本丸」も立ち寄ってきます。

この海のブルーハンパなくやばくないですか!!!
バスクリン色ではないですか(笑)

ただ、一旦天候が荒れると、波しぶきが凄いですよ!!!
「波多浜」の意味が分かる気がしますね。

シュノーケリングも最高ですね♪

ナンタ橋からは、夏になると子供たちが、飛び降りて遊んだりもしています。

与那国島観光スポット~アヤミハビル館

アヤミハビル館は、世界一大きい蛾,ヨナグニサンや他の昆虫などを紹介している資料館になります。

昆虫好きには、ぜひ行ってほしい資料館ですが、昆虫が苦手な方には、ただ気持ち悪いだけですが…

ヨナグニサン(蛾)は、方言でアヤミハビルと言います。 最大で18㎝から20㎝ぐらいと、かなり大きいですね。

与那国島には、毒を持ったハブがいませんが、与那国シュダという最大で3mくらいの蛇がいます。

毒がない代わりに、敵を威嚇するための臭い匂いを放つ性質があります。
与那国シュダもアヤミハビル館では見ることができます。

入館すると、最初の20分くらいシアターを見ます。

与那国島の事や、ヨナグニサン・他の昆虫や植物について見ます。 その後、館内の見学になります。所要時間は、全体で40分くらいでしょうか。

【アヤミハビル館】
営業時間:10:00~16:00
休館日:火曜日、年末年始 入館料:大人500円・子供300円
電話:0980-87-2440

空港から車で12分
※路線バスは最寄りのバス停がないので注意してください。

敷地内には、ヤギも飼われていて近くに寄ると、ヤギ独特の匂いがしますね。

与那国島観光スポット~「風馬」与那国馬倶楽部

2016年に閉鎖された「ゆうゆう広場」の跡地に与那国町(与那国町所有地)の許可を経て「風馬」与那国倶楽部が発足されました。

保護した馬たちを育成や調教をして、人間との触れ合いの場を設けるようにしています。
敷地内等で体験乗馬もしてますので是非いかがでしょうか。

馬の里親も募集をしているみたいなので、HPもチェックしてみてくださいね。


【風馬・与那国倶楽部】

住所:与那国町465番地
電話:0980-7308-9931
HP:fuuma.heteml.jp/


空港から車で5分

路線バス嶋中バス停下車徒歩5分

祖納の駐在所の近くになります。

田原川沿いにでる橋の手前を右に曲がると看板が見えてきます。

グーグルマップでは、ゆうゆう広場になっていますが、こちらが「風馬」与那国倶楽部になります。

敷地内での体験乗馬や、ナンタ浜などで海にはいる体験乗馬もありますので、問い合わせてくださいね♪

まとめ

与那国島観光スポット対決‼島に北側編を紹介させていただきました。

北側の祖納集落は、島で一番大きい集落になり、居酒屋が5軒・スナック3件ほど。
商店が3軒、診療所・郵便局・JAもあり一番便利ではないでしょうか。

大きいホテルはないですが、旅館・ゲストハウス・民宿も数軒あり、祖納集落を拠点にするのも良いですね。

おすすめの記事