えっ!! 与那国島.日本最西端の場所が移動した? 

そんな事ってあるんですか?

先日、NHKの取材が来たてのは、この事だったのか~

早速、日本最西端の移動した場所に行ってみました。

日本最西端・与那国島

日本最西端・与那国島は周囲約27㎞,東西に約12㎞,南北に約4㎞と、とても小さい島です。

国境の島とも呼ばれてまして、台湾まで直線距離にして約111㎞と石垣島より近い距離にあります。

目と鼻の先が台湾にあるので、なかなか来れる所ではないですよね。

海外に来てるような感じになりますよね(;^ω^)

年に数回、気象条件が合えば台湾の山々が一望できます。

台湾が見えた3日後には、島が荒れるとも言われています。


与那国島は、隆起した島になり断崖絶壁がとても多いのが特徴的です。

沖縄の他の離島とは、雰囲気が異なり断層や地層が好きな方にはたまらない景観が広がります(^^)/


島の人口が約1,700人(2019年6月現在)

主な産業は、漁業(カジキ,マグロ)、畜産(牛)、サトウキビ、長命草


主な島の行事

7月:国際カジキ釣り大会

11月:与那国一周マラソン大会

日本最西端の場所が移動!!その場所とは

本来ならば、日本最西端の碑はここでしたよね。

ここを求めて、はるばる与那国島までやって来るのに移動だなんて( ;∀;)

では、いったいどこに移動したのでしょうか~

ドドーン!! こちらが新しい日本最西端になります。

海にある岩ですか(;'∀')

そんな急に言われてもですね、困惑しますよね?

日本最西端の碑から北北西に約260m先になったという事になります。

方角的には真正面が台湾の方角になります。

日本最西端の碑から少し小高い所を上がると見えます。

その名は「トゥイシ」

とがった石や砥石などの意味があります。

もともとこの岩(トゥイシ)はあったものです。


30年前くらから、この岩(トゥイシ)の調査をしてたみたいです。

地図の更新などで、ドローン等で調査をした結果~


最も潮位の高い大潮の満潮時でも、数メートルの岩が海面上にある事が確認された為、地図の追加に至った訳であります。


与那国町も地図の追加を申請してたみたいですね。


しかし、どうやって行くのかね┐(´∀`)┌ヤレヤレ

観光船でも新しく出港するのかいかに。

海底遺跡に行く船から見た「トゥイシ」です。

西崎(いりざき)灯台もみえますね~


▼沖縄旅行なら航空券とホテルのセットがお得!!

さいごに

なかなか簡単にはこれない与那国島。

与那国島は、魅力あふれる島でございます。

新しく移動した日本最西端に足を運んでくださいね♫

おすすめの記事